スポーツトレーナーになるための専門学校選び

お問合せ窓口:0120-592-021

  • ホーム
  • スポーツトレーナー・柔道整復師を目指す方へ

スポーツトレーナー・柔道整復師を目指す方へ

スポーツトレーナーを目指すために なぜ柔道整復師の資格を選んだのか?

※スポーツトレーナーは、アスレティックトレーナーの一般的な呼称です。

  • スポーツトレーナーの仕事
  • スポーツトレーナーになるには

スポーツトレーナーの仕事

スポーツトレーナーは、スポーツ選手の身体づくりや競技能力UPだけではなく、ケガをしにくい身体の使い方や、ケガからの早期回復、更には、リハビリテーションにも関わります。その様な機能を果たすためには、医療の知識・技術が必要です。柔道整復師はケガの治療の専門家なので、スポーツトレーナーには最適な資格です。
2020年開催の東京オリンピックでは、日本は開催国としてベストパフォーマンスを目指しています。残り5年間で、いろいろな競技種目の選手強化が図られますので、益々スポーツトレーナーの必要性が増します。それは多くのスポーツ関係者に共通の認識となり、一般の人たちにもスポーツトレーナーの役割が認められるはずです。今年が"本格的なトレーナー活動元年"とも言えます!

スポーツトレーナーになるには?

スポーツトレーナーと柔道整復師に共通する点は、相手に寄り添うことです。
患者、もしくは選手の気持ちを理解し、相手が望むベストな状態へと導いてあげることが大切です。
柔道整復師は選手の外傷への対応が可能なため、スポーツ現場で活躍が期待できます。しかし、スポーツ現場で本当に役立つ知識・技術を習得するには現場に出て経験を積むことが必要です。
現場での経験で得られる人脈や情報は貴重なものです。そこからその後のトレーナー活動へ繋がっていくケースも少なくありません!考えているだけでは始まりません。動かなければチャンスは到来しません。チャレンジ!

スポーツトレーナーを目指す

本校では、平成26年度より柔整トレーナーコース(午後クラス)をスタートしましたが、これまでの柔道整復コースの卒業生でも、スポーツトレーナーとして活躍している人は大勢います。柔道整復の知識・技術は、トレーナー活動の基礎になるからです。
彼らの多くは卒業後にスポーツトレーナーになる為の勉強をしましたが、柔整トレーナーコースでは、トレーナー活動で重要となるスポーツ科学の基礎を勉強します。チョットだけ先取りです。
詳しくは以下のページでご確認下さい。

柔整トレーナーコースとは?

国家資格を持つスポーツトレーナーを目指そう!

イベント情報

授業見学
開催日
・02月24日 17:30~18:30
・02月27日 17:30~18:30
・03月02日 15:00~16:00
・03月11日 ①10:30~11:30 ②13:30~14:30

授業見学一覧へ

何でも進学相談
開催日
・03月08日 18:00~

何でも進学相談一覧へ

個別相談

東京住専チャンネル

テーピングの達人・足首の巻き方編

  • LINE 公式アカウント
  • 東京柔専ブログ
  • 情報公開
  • 東京柔専同窓会

〒179-0084 東京都練馬区氷川台3-31-13
TEL.03-5920-2211
FAX.03-5920-2210

お問い合わせ窓口:0120-5920-21

※平日は10時から19時まで(土曜日は12時まで)受付しています。
※携帯電話・PHS からもご利用いただけます。

  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス申込みはこちら