スポーツトレーナー・柔道整復師を目指す方へ

陸上 選手のすぐ近くにいて、対処法や情報を与えられる存在になりたい

No.2

柔道整復師なら、急性のケガにも対処できる

高校から陸上を始め、スポーツ専門学校時代は100mや200mのスプリンターとして競技生活を送り、日本選手権にも出場。走ることが楽しくて、休みの日も練習していました。しかし、肉離れが多かったほか背骨の疲労骨折を患い、引退を考えるなかでスポーツトレーナーの道を考えるようになりました。自分と同じような境遇の選手や、身体の痛みに苦しんでいる人に的確な対処法や情報を与えられる存在になりたいと思いました。
はり師や理学療法士も考えましたが、現場で急性のケガにいち早く対処できると考え、柔道整復師の道を選び、東京柔専に入学を決めました。

勉強は大変だけど、楽しさや喜びがある

東京柔専は、先生が初歩からわかりやすく教えてくれるし、夜間部には勉強熱心な生徒が多いので、つられて自分も勉強していました。上級生も、なぜか学校が閉まるまで勉強に付き合ってくれます。
勉強はそれなりに大変ですが、今までスポーツをしてきた経験や知識が自分の中で繋がっていくことが面白いです。「あの時こうしていたら、こうなったかも」という悔しさもありますが、それを今度は、現役の選手たちにいち早く伝えられる喜びがあると思います。現在は接骨院での勤務に加え、スポーツトレーナーを目指す上で得た知識や能力を活かし、地域貢献活動で健康維持・増進の講演会などにも参加しています。スポーツトレーナーとしての能力はトップアスリートから一般の方まで、幅広く活かせます。

メッセージ

ここに来ている人は、どんな経緯にせよ人を治したいと思っていて、人の痛みがわかる優しい人。やりがいのある仕事です。ここで頑張ってみませんか?

59期生(2014年卒)

名嘉眞 朝康さん

出身:東京都
尊敬する人/好きなスポーツ選手:八幡賢司選手(陸上)
最終学歴:専門学校卒
スポーツの最高実績:東日本実業団選手権大会200m優勝、日本選手権出場

イベント情報

オープンキャンパス
03月29日
ストレッチ&体幹トレーニング体験!

春休みスペシャル(*^^)ノ
04月01日
トレーナーを目指すために柔道整復師を選んだワケ

トレーナー志望者、スポーツ関係の仕事をしたい方、必見!!!
04月15日
フィジカルアセスメント体験!

新高校3年生集まれ!進路検討は早めから!
何でも進学相談
開催日
・04月17日 18:00~

何でも進学相談一覧へ

個別相談

東京住専チャンネル

テーピングの達人・足首の巻き方編

  • LINE 公式アカウント
  • 東京柔専ブログ
  • 情報公開
  • 東京柔専同窓会

〒179-0084 東京都練馬区氷川台3-31-13
TEL.03-5920-2211
FAX.03-5920-2210

お問い合わせ窓口:0120-5920-21

※平日は10時から19時まで(土曜日は12時まで)受付しています。
※携帯電話・PHS からもご利用いただけます。

  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス申込みはこちら