スポーツトレーナー・柔道整復師を目指す方へ

バスケットボール ケガの辛さを知り、人の温かさを知った 私も、誰かを支えられる人になりたい

No.7

ケガの多い中高時代を支えてくれた接骨院の先生

スポーツが好きで、小学生の頃はサッカー、野球、テニス。中学で友人に誘われてバスケットボールを始めました。しかし慢性的な腰痛に悩まされていて、キャプテンなのに試合に出場できないことも。高校では捻挫や膝の痛みがあり、ケガの多い選手でした。
そんな私を支えてくれたのが、小学生の時から通っていた接骨院の先生たち。試合に出られず落ち込んでいたときは、お茶やお菓子を出してくれて、「治るから大丈夫だよ」と温かい言葉をかけてくれました。先生たちの姿を見て、「私も将来は、誰かを支えられる人になりたい」と思うようになりました。

体も心もほぐせる柔道整復師になりたい

ケガをしている人は、体だけでなく心にも傷を負っていて、そのせいでケガが治りにくくなることもあります。体だけでなく、患者さんを理解し、共感して、心までほぐせる柔道整復師になりたいです。母校の部活に顔を出すとプレイではなく「骨」や「筋肉」に目がいってしまいます。後輩たちには私のようにケガで苦しむことのないよう、スポーツトレーナーとしてサポートし、また、多くの患者さんと関わり知識や経験をどんどん積んで、体も心もほぐせる柔道整復師になります。
そのためには確かな技術を身につけることが第一。一生勉強を続けていきたいと思います。

メッセージ

国家試験対策で泊まり込む3年生に豚汁を作る先生方の姿を見て、改めてこの学校の結びつきの強さを知りました。生徒も先生も、"熱"を持っている学校です。ぜひ期待して来てください!

60期生(2015年卒)

伊藤 友美さん

出身:東京都
尊敬する人:自分に無いものを持っているすべての人
好きなスポーツ選手:大神雄子選手(バスケットボール)
最終学歴:都立高校卒
スポーツの最高実績:東京都ベスト16

イベント情報

オープンキャンパス
03月29日
ストレッチ&体幹トレーニング体験!

春休みスペシャル(*^^)ノ
04月01日
トレーナーを目指すために柔道整復師を選んだワケ

トレーナー志望者、スポーツ関係の仕事をしたい方、必見!!!
04月15日
フィジカルアセスメント体験!

新高校3年生集まれ!進路検討は早めから!
何でも進学相談
開催日
・04月17日 18:00~

何でも進学相談一覧へ

個別相談

東京住専チャンネル

テーピングの達人・足首の巻き方編

  • LINE 公式アカウント
  • 東京柔専ブログ
  • 情報公開
  • 東京柔専同窓会

〒179-0084 東京都練馬区氷川台3-31-13
TEL.03-5920-2211
FAX.03-5920-2210

お問い合わせ窓口:0120-5920-21

※平日は10時から19時まで(土曜日は12時まで)受付しています。
※携帯電話・PHS からもご利用いただけます。

  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス申込みはこちら