TYPEPublic

TYPE
タイプ別トレーニング

TYPEGeneral Public

一般の方々へのトレーニング

腰痛や肩こりの改善のために

腰痛や肩こりなどの不定愁訴(痛みや違和感)は、多くの方が抱える身体の問題とされており、2013年度の国民生活基礎調査によると、男女ともに腰痛・肩こりの有訴率が高いことが明らかになっています。腰痛や肩こりなどの原因は、悪い姿勢や不適切な動作などが原因であることが多く、姿勢や基本動作を改善するエクササイズを行うことにより緩解するケースが多いです。

姿勢図

図は良い姿勢と不良姿勢を示しています。

良い姿勢(A)は重心線(赤線)上に頭部や骨盤などが並んでいる状態であり、筋肉や関節にかかる負担は最小限となります。

(B)は重心線に対し骨盤が前方へ移動している姿勢を示しており、腰などを痛めやすい姿勢の代表例です。これらは大腿部後面(もも裏)にある筋肉の短縮や、臀筋(おしりの筋肉)および腹筋群が適切に使えていない場合に起こることが多いです。

(C)は重心線に対し頭部が前方へ移動している姿勢を示しており、肩こりになりやすい姿勢の代表例です。これらは胸部や首の前にある筋肉の短縮や、肩甲骨周辺の筋肉が適切に使えていない場合に起こることが多いです。

KPC(杏文パフォーマンスセンター)では、不良姿勢の原因となっている筋肉の短縮や不適切な筋活動を特定し、適切なエクササイズの処方により不良姿勢を改善することで腰痛や肩こりなどの不定愁訴を改善いたします。

  • イメージ写真
  • イメージ写真
  • イメージ写真
  • イメージ写真

パフォーマンストレーニング

  • athlete
  • junior
  • public

CONTACT

03-5920-0774

【受付時間】
《月〜金》 10:00〜20:30
《土》 10:00〜16:30

【定休日】水・日・祝日

メールでもお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ACCESS
Kyobun Performance Centerへのアクセス

東京都練馬区氷川台3-29-3 
東京メトロ有楽町線「氷川台」駅下車 徒歩2分